熱中症 対策情報

熱中症で保育士死亡 流山

- Nobu

2011/09/12 (Mon) 22:26:51

10日午前11時40分ごろ、流山市流山の市立流山小学校グラウンドで行われていた私立保育園の運動会中、「保育士の気分が悪くなり、横になっている」と運動会の参加者から119番通報があった。駆け付けた同市消防本部の救急隊が保育士女性(22)を市内の病院に搬送したが、保育士は約3時間後に死亡が確認された。

 千葉県消防課によると、今年県内で熱中症で死亡したのは8人目で、保育士女性が最年少。

 銚子地方気象台によると、10日の県内は市原市牛久で午後1時半ごろ33・8度を観測。その他14カ所でも30度以上の真夏日となった。

千葉日報

24561